Archive for December 2009

21 December

(食)紫波(4)

  • 一泊二日の旅の最後のごはん(お昼)は、やっぱり(笑)焼き肉。せっかく岩手に来たのでわんこそば。。。という案もあったのですが、初日の焼き肉が忘れられず、今度は盛岡市内の精肉屋さんが経営しているという米内(よない)さんへ。
  • もはや同じセリフしか出てきませんが、美味しい。。。
  • 外食以外にも、超美味なリンゴをいただいたり、盛岡駅ビルの竹芳さんで、素敵なお土産を買ったり。完璧な旅でした。それもこれも、現地でご案内いただいた方のおかげです。本当にありがとうございました☆また来るぜ、岩手。

nullnull
ぴかぴかのお肉。。。。これをなんと、生卵につけて食べるんです。そして最後に残った卵はごはんにかけて!でも、最後は冷麺。こちらの冷麺は、初日より「オーソドックス」だそうですが、麺の固さがもうたまりません

06:01:00 | mentor | 1 comment | TrackBacks

19 December

(食)紫波(3)

  • 紫波には、あらえびす記念館というのがあります。銭形平次の作者、野村胡堂の記念館なのですが、これがすごい。不勉強にしてワタクシ存じなかったのですが、ものすごいSPコレクターだったのですね。音楽関係のペンネームがあらえびすさんとおっしゃるそうです。
  • 素人の私でもきゃあきゃ悲鳴をあげたくなるような貴重なコレクションです。火の鳥作曲家自演、ハイフェッツの若いころの演奏など、などみるひとがみれば、宝の山ですね。建物もとても綺麗。
  • すっかり感動した後には温泉です。つなぎ温泉の端にある湖山荘さんへ。山の素敵なお宿です。湖に岩手山を望み、きりっとした空気の中入る露天風呂(でかい。。。中に配してある岩山は登山意欲をそそられます<よい子は危険ですから登らないでください>)は最高。

nullnullnull
お食事が、きっぱり山のもの!というのもとても素敵です。お刺身は川魚(しかも旨い)。鶏や山菜、お野菜も滋味あふれ、山の中でマグロ、なんていうセンスのないことはありません。お酒も美味しいし、言うことなし。


00:57:00 | mentor | No comments | TrackBacks

17 December

(食)紫波(2)

  • 紫波は、日本中に杜氏を送り出している南部杜氏の里でもあります。地元にも蔵元がありますが、その中でも今回運命を感じたのは「月の輪」さんです。何が運命かって、私が自分の地元(東京都江東区)でたいへんお世話になっている飲み屋さん、S&Sさんのおすすめ蔵元がこちらなんですよ。そういえば、何度もこちらのお酒をいただいていますわ、ワタクシ。
  • S&Sのお酒ご担当(御兄弟で切り盛りしておられますが、弟さんがお酒仕入れのご担当)が、美人杜氏の優しいお酒。。。と勧めて下さったことを思い出し。。お目にかかってみると裕子姉さんは本当に素敵な方。という以上に、お酒への愛情があふれるトークがあまりにもカッコイイ。お酒も丁寧なつくりで本当に美味しく、言うことなし。純米酒がおいしいのは当然ですが、リンゴや紫蘇とのブレンドのお酒も実は美味。
  • 詳しくは、月の輪さんのホームページときりっとした愛あるトークが魅力の裕子姉さんのブログをご覧ください。
  • 写真は、月の輪だけにツキノワグマ、、、??

null

00:31:00 | mentor | No comments | TrackBacks

14 December

(食)紫波(1)

  • 岩手県、見参。盛岡の隣町の南部杜氏の地元、紫波(しわ)が目的地です。ご当地の方にお世話になり、グルメの都紫波のさらに極上を選りすぐり。なんというか、こんなに美味しいものが日本にあるなんて。。。と泣きそうになるような素晴らしい旅でした。

  • 岩手は、県外からみるとブランディングに出遅れている感がありますよね。岩手といえば。。。としばらく考えないと名物を思いつきません(私に常識がないだけか?)。でも、ちょっと考えると、小岩井農場も、南部鉄器も、冷麺もわんこそばも岩手の産。最近話題の赤身の牛、短角牛も岩手です。そして、なんといっても酪農・農業王国。沿岸には海産物もありますが、農産物の美味しいことといったら。。。

  • アップ第一回の本日は、お昼にお邪魔した焼き肉・冷麺やさん、とんとん山です。郊外のびっくりするような場所にある曲がり家(馬を同じ屋根の下に入れる構造)で、外装、内装もとても素敵ですがなんといっても肉も冷麺も激旨。さくさくと地元月の輪酒造の濁り酒を昼から空けてしまいました。

nullnullnull
内装も見事な伝統的な曲がり屋です。ウマすぎる肉。地元の方によれば、肉よりホルモンの方が旨いということで、当然そちらも賞味(写真がなくてスミマセン)。確かに、激旨い。で、冷麺。スープは今まで食べたことのないさっぱりながら深い味、麺は固め。辛味は別盛りで出てきました。お店ごとのこだわりがすごすぎ。

23:58:44 | mentor | No comments | TrackBacks