Archive for June 2009

24 June

(金)マーケットを見ている暇が。。。

  • ばたばたして市場観察を怠っている間に、強気相場がちょっとお休みになってしまいました。さすがにここからは次の材料が必要ということなんでしょうか。
  • 大きな銀行がつぶれるかもしれない!という金融システムパニックはさすがにおさまり、その分値段を戻したのは正解としても、「先行きの景気回復」まで織り込みにいったのはさすがにちょっと行き過ぎ感もあったんでしょうか。景気は回復するけどそのスピードは遅いというのがコンセンサスのようですしね。景気回復を一番最初に感知する株価が、クレジットや金利より感度が鈍い(昨年9月初の水準にもどっていない)のもちょっと気にかかります。
  • 公的セクターの資金支援なんかがある市場では回復が早く、「流動性相場」という評価も結構あるみたい。そういう側面は金融市場の流れをつくるのには必要なんですが、行きすぎると去年の悪夢(経済成長の実力に合わない商品価格の上昇、など)が蘇ります。うーん。
  • まだまだ全体としては厳しい気がするのですが、それにしても一部(あくまでも一部かもしれませんが)の事業法人さんはいろいろと素早い対応ですね。社債発行の急増や、M&A話の進展など、このピンチとチャンスに迅速対応!というヘッドラインもあるようです。昨年秋来の落ち込みが急速だったのも、対応が素早かったことの裏返しなのかもしれません。
  • となると、少なくとも「異常事態の脱却」は早いだろうという期待は高いです。その一方で、成長のスピードは、借金を増やせない中でそう速くはないということでしょうか。ここから先は、少しスローなペースに慣れていくという展開かなあ(もうショックはないといいなあ)、と個人的には考えています。妙な流動性バブル(特に商品)が足を引っ張らないといいですね。。。

06:38:00 | mentor | No comments | TrackBacks

05 June

(金)アメリカの失業率


  • いろいろ考えることもあり、ぼーっと飲んだくれている間に雇用統計。Payrollが345,000人減にとどまったのはありがたいことですが失業率は9.4%。おそろしい数字です。

  • まだ全然勉強が足りないのですが、サブプライム危機前にアメリカの成長は「jobless recovery」と評されており、グローバル化がいろいろな業務の外注を促してきたと言われていました(ブラインダー教授が何を外注できるか」というようなレポートをまとめています)。グローバル化は、最初にものづくりで起き、あっという間に金融に広がって世界中からアメリカの個人が金を借りるという構図になり、それと同時にサービス業さえも外注化していったという展開。

  • この過程はこれまでの「バブル」に類似しているという人もいれば、いや、価格動向を見る限りにおいては「バブル」とは言えないという人もいます。自分の考えはまだまとまっていないのですが、どちらの要素もあるなあという気がしています。少なくとも、グローバライゼーションという名の構造変化がいたるところで(金融以外でも)起きていたということでしょうか。

  • world is flatなのか、world is curvedなのか。前者にみえつつ後者の要素はずっと残るということなのでしょうが、curveの方向は相当変わっていくのでしょうね。
  • 考えることは山のようにあるのですが、なんだか最近身の回りのことに時間をとられていて。。。もちろんそれも生活していくためには必要なことなのですが、、、ちょっと焦ります。



23:35:00 | mentor | 1 comment | TrackBacks

02 June

(金)GM、破綻。


  • ついに、破綻。株ぶち上がり、CDSタイトニング、為替は高金利通貨が買われて結果円安気味。一言でいえば「不透明感払拭によるリスク回避姿勢の後退」でしょうが、そんな中長期金利は上昇。昨今は株ではなく長期金利が「不安指標」の様相を呈していますね(苦笑)

  • これでいよいよ、ここから先は実体経済次第。。。というテーマの絞り込みになってきましたが、皆さんが一方向を向いたときに足元をすくう要素がないかどうかを考えておくということでしょうか。気になるのは米国金融機関の2Q決算(トレーディング収益、債務の評価益などのかさ上げ効果が減退?)、GSEへの追加支出の必要性、世界的に雇用の一段悪化と消費の再度下振れ。ワイルドカードは原油と中国。

  • もうあんな下振れ相場は見たくないというのが正直なところなので、なんとかこのままレンジを切り下げるような大きなイベントは起きないでいてほしいものです。これは、予測ではなくてただの祈りですね。。。

  • それにしても。。。ダウ30種からGMとシティがはずれました。自分が業界にいる間にこんな日を迎えるとは、想像していませんでした。。。


06:50:10 | mentor | No comments | TrackBacks