Archive for May 2009

31 May

(食)高知、アゲイン(1)


  • 昨年秋に続き、高知に再上陸。今回は女子チーム。私以外はみんな(相当)若手で元気いっぱい、高知酒飲みツアーに挑戦です。

  • いやあ、よく食べました。マジ、おいしいんですもの。前回来た時には、次はカツオ以外も食べよう。。と心に誓ったのですが今回もやはりカツオに夢中になってしまい。。。それでもいろいろいただきましたぜ。

  • まず、前回唇を噛んで(←大袈裟)横を素通りした屋台で前哨戦。

nullnull
この煮込みは柔らかプリプリ。まあ、屋台でこれでビールかコップ酒っていうのは当然おいしいですよね。そして、名物の餃子。何が特徴かって皮ですね。薄い皮がパリパリ。
作るところを見ていると、まずスープで火を通してから水気を捨て、油をざっと注いで軽く揚げる感じ。うまい。

  • そして、本日のメインイベントその1。ゆうき(「き」の漢字は七がみっつ)さんにお邪魔です。

nullたたき
最初からこれですもの。刺身盛り皿、半分はカツオで残りはイサキなど。そして当然これですね。塩たたき。一切れが大きく、食べている間は無言になります。
  • 残りは、また明日。

21:33:53 | mentor | 1 comment | TrackBacks

29 May

(食)技巧派イタリアン♪


  • 久しぶりのグルメモードがさらに進んで、「外苑前」などというよそいきエリアに進出(笑)。イル・デジデリオです。技巧派リストランテ。「手が込んでいる」という表現がぴったりのお店。

  • ワインは、詳しい同行者が選んでくださったフリウラーノの白で、とっても気に入ったのですがエチケットをもらい忘れ。痛恨。こういう後味が蜂蜜のような白ワインは、イタリアもんでしか飲んだことがなく、お気に入りです。今日のは特においしかったなあ

  • お料理はどれもとてもおいしかったですね。あっさり系がお好きな方には少しくどい感じもあるかもしれませんが、素材もとてもよく、野菜のグリエでも味が濃い☆記念日によい感じのお店でした。

  • 本日は、昔の上司との会食だったのですが何せ学生の(しかも英語が一言もしゃべれない)経済ど素人の私を外資系金融機関に新卒採用してくださったおふたり。ずっと鍛えていただいた方々なので、意見を申し述べるのにもちょっと緊張です。こういう緊張が続いて、何とかここまで成長してきたんだなあとしみじみ。自分が若手を育てる立場になり、若手に本質的な緊張感―知識の量や考え方の深さで追いつこうと思わせるような―をちゃんと与えられているかしら、とあらためて反省いたしました。

  • さて、本日いただいたフリウラーノですが、昨年6月に欧州司法裁判所が「トカイ」の名称を使用することを違法とするという判決を下したとのこと。トカイってハンガリーでしたよね。ということで、トカイフリウラーノあらためフリウラーノなんですね。おいしければなんでもよいですが(笑)。夏でもありますし、少し白を勉強しようかなあ。。。






nullnullnull
最初は、赤ピメントスープにチーズで蜂蜜ティント。岩魚のエスカベージュ。野菜がおいしいパスタその1は海鮮トロッフィエ
nullnull
パスタその2はお肉のタリアテッレメインはイサキのアクアパッツァ(お肉の方は豚でした)。お魚そのものもよかったですが、付け合わせの野菜も秀逸。デザートは日向夏マカロン、チョコレート・チェリー&プチフール。量は多すぎず、技巧十分。

06:14:00 | mentor | 1 comment | TrackBacks

28 May

(食)焼きとん その3


  • こだわりのとことん追究シリーズ(笑)焼きとんです。本日は、神田の「二番鶏」さん。ここは私の思うところの正しい焼きとんのイメージとぴったり。

  • カウンターもあり、一人客がテレビを見ながら焼酎なんていうのも安心感を誘いますね。モツはフレッシュで、大ぶりの串。黒糖焼酎(ざわわ)←大盛り、串7−8本、煮込みで3千円です。ただしい!




nullnullmotsu
焼酎をロックで頼んだら
ビールグラスで出てきた。。。幸せ★
絶品牛筋煮込み。ゴボウ入り、
醤油ちょっと甘みありと正統派。
鶏白モツも格安。豚・牛モツの部位も結構あります。

06:30:00 | mentor | No comments | TrackBacks

26 May

(食)焼きとん その2


  • 先日連れて行っていただいた「ばん」があまりにおいしかったので、焼きとんにすっかりはまる私。とりあえずご近所グルメということで木場駅近くのぱっちぎへ。立ち飲みと言っていますがすわれます。もつ焼き、もつ煮込み共に鮮度がよいのだと思いますがかなり美味。特に、黒板にお勧め、と書かれている普通のメニュー(一串100円〜)より少し高めの生モツ、ガツシンなんかは相当な美味しさ。

  • 焼酎もたくさんあって、佐藤の麦も置いてありました。あまり焼酎はわからないのですが、この佐藤(茶色)はおいしいですよね。

  • 強いてリクエストがあるとすれば、値段が倍で大ぶりに切った「大串」設定があるといいなあ。。。仕入や準備が面倒になるから無理か。一串ずつが小ぶりなので、女性にはありがたい反面、口いっぱいになるという焼きとんの魅力にちょっと乏しいのが残念。

  • でも、とってもおいしかったのでまた行きます☆


06:49:00 | mentor | No comments | TrackBacks

24 May

(食)停滞期


  • ダイエット途中経過。最初の2ヶ月ぐらいは順調に落ちていたのですが、しばらく停滞。バタバタしてお医者さんに行けないこともあるのか、停滞期が1ヶ月以上続いています。目標体重・体脂肪までまだ少し間があるので、もう一度締めなおさなければなりません。

  • ここまでのところ、ガンマGTPなど肝臓系数値はだいぶ下がった模様。よかったです。コレステロールも落ちていますが、中性脂肪がまだ高い。お酒かなあ。。。泥酔機会が続いていましたからね。

  • ダイエットの思わぬ副次効果は、ドライバーの飛距離アップ。まだまだですが、「たまに」ナイスショットが出るようになりました。よしよし。たまにとはいえ、出るということはポテンシャルはあるということですよね。クラブセッティングを見直そう(←調子に乗りすぎ)とヴィクトリアゴルフに出かけると、今のドライバー+ユーティリティというウッドスペックにこだわらず、フェアウェイウッドを練習したほうがよいと(ある意味あたりまえの)アドバイス。うーん。。苦手なんですよね。。で、何も買わずに撤退。

  • ということで、ダイエットとゴルフのため、少し運動量を増やして体温を上げないと。ダイエットのために医者に行くまで、自分が低体温症であるとは知覚がなく、まだ十分に対応ができていません。さて、夏はダイエット向きの時期のはずなので何とか頑張ります。

  • 相場も一時の夢から醒めて少し停滞期でしょうか。回復に向かうにせよ次のテーマに向かうにせよ、昨年同様今年も「考える」時期にさしかかっているのかもしれません。。。


20:48:00 | mentor | No comments | TrackBacks