Archive for April 2009

23 April

(金)ネガティブフィードバック


  • 今日は自分の考察のための覚書。業界のプロの皆様からご意見をうかがったものを自分の言葉でまとめようというだけでオリジナリティはないのですが。。

  • 金融が経済規模以上に増殖して、行きすぎの破裂が経済に影響を及ぼすいわゆるネガティブフィードバックはこれまでにもあり、経済活動そのもののサイクル(過熱と冷え込みの繰り返し)を増幅させる(金の方が過熱しやすく冷え込みやすい)

  • 過熱の過程では、金が流れ込むことで実体経済が実力以上に底上げされ、これがまた金を呼び込むという過熱加速の構図。これが続けば続くほど、巻き戻しの時のネガティブフィードバックはキツイものがある。

  • 過熱がどの程度のものとなるかは、金の量にもよる。国内だけで金が回っていれば、当然限りがあり崩壊も早めに来る。また、レバレッジをかけにくければ同様。今回は、金のボーダーレス化と証券化やデリバティブ技術によるレバレッジがこれまでにないような規模だった。加えて、金融機関そのものの業態ボーダーレス化で、すべての金がひとつの商品に集中する構図になった。

  • キンドルバーガーの著書にあるような「バブルは繰り返す」の構図と基本デザインは変わらないが、クロスボーダーとレバレッジの規模が違うということなのか?


23:40:00 | mentor | No comments | TrackBacks