Archive for April 2009

29 April

(食)ジャンクな一日

  • GWです。テレビはswine flu(豚インフルエンザ)で持ちきり。こういう映像はやはり消費意欲を落としますね。。。ついに恐れていたメキシコ以外のdeath tollも。

  • 怠け者で旅行の企画もしていなかったので、自分の予定に影響があるというわけではないのですが、ついお出かけを近場に。買い物をしたり、ゴルフの練習をしたり。。。

  • で、グルメも近場で!新橋に本店があるという大阪風串揚げ、くし家さんの清澄白河店。実は串揚げ好きなので結構わくわくもので出かけてみると、これがなかなか人気のお店。10本盛り合わせ1200円也の串揚げは衣が薄めでかりっと揚がってなかなか美味☆

  • 大阪と言えば「こなもん」も食べておかないと、ということでイカ焼きも食べました。食べすぎじゃ。。。
nullnull

22:06:49 | mentor | 1 comment | TrackBacks

27 April

(食)どーんと、餃子。


  • ホワイト餃子。千葉をベースとするチェーンなので、あまりご存じのない方も多いかもしれませんが、普通の餃子ではなく「ホワイト餃子」というジャンルの食べ物です。

  • 餃子というよりはぷち豚まんの皮をかりかりに焼いて、熱いところをはふはふ食べるというものです。何はともあれ、つたない文章より写真をぜひ。

  • null


06:14:00 | mentor | No comments | TrackBacks

24 April

(食)タケノコ・プロバージョン


  • よかった。今年もお邪魔できました。野菜と言えばこのお店、潤菜どうしんさん。毎年京都の筍にこだわっておられるそうで、本日は揚げだしをいただきました。うーん旨い。自分で作るのとはさすがに全然違います。

  • 相変わらずほかのお料理もとてもおいしかったですが、特にフキノトウ入りの飛龍頭が抜群!春ですねぇ。


07:00:00 | mentor | No comments | TrackBacks

23 April

(金)ネガティブフィードバック


  • 今日は自分の考察のための覚書。業界のプロの皆様からご意見をうかがったものを自分の言葉でまとめようというだけでオリジナリティはないのですが。。

  • 金融が経済規模以上に増殖して、行きすぎの破裂が経済に影響を及ぼすいわゆるネガティブフィードバックはこれまでにもあり、経済活動そのもののサイクル(過熱と冷え込みの繰り返し)を増幅させる(金の方が過熱しやすく冷え込みやすい)

  • 過熱の過程では、金が流れ込むことで実体経済が実力以上に底上げされ、これがまた金を呼び込むという過熱加速の構図。これが続けば続くほど、巻き戻しの時のネガティブフィードバックはキツイものがある。

  • 過熱がどの程度のものとなるかは、金の量にもよる。国内だけで金が回っていれば、当然限りがあり崩壊も早めに来る。また、レバレッジをかけにくければ同様。今回は、金のボーダーレス化と証券化やデリバティブ技術によるレバレッジがこれまでにないような規模だった。加えて、金融機関そのものの業態ボーダーレス化で、すべての金がひとつの商品に集中する構図になった。

  • キンドルバーガーの著書にあるような「バブルは繰り返す」の構図と基本デザインは変わらないが、クロスボーダーとレバレッジの規模が違うということなのか?


23:40:00 | mentor | No comments | TrackBacks

19 April

(食)槍烏賊!


  • 春です。烏賊です。槍烏賊です。鮮度が命の烏賊、時間があれば漁港にいって食べたいところですが、とりあえず東京で。銀座の魚ばかさんにて。

  • 初めて行ったのですが、お料理、お酒メニュー、お店の方の感じのよさといずれにも文句のつけようがありませんでした。お目当ての烏賊の活造りがはいったコースは7千円とそれなりのお値段でしたが、十分にその価値あり。普通のおまかせは5千円で、隣の方のメニューをのぞき見するとこれもお買い得。

  • 烏賊以外にも、ふっこ(スズキの若いやつ)のネギみそ焼きとか金目の煮たのとか、実においしかったです。最後のサバ寿司もダイエット中とはいえ一口味見。そしてお酒。喜久酔とか東一とか好きな銘柄があったのでほかのもいいかなあと試してみると、なかなか好みに合うラインナップ。特に栃木の大那(だいな)という五百万石の純米酒は相当気に入りました。満足♪


10:24:03 | mentor | No comments | TrackBacks